食べて美味しい栄養満点のシュウマイ作りに役立つ情報

 このシュウマイ成型具“ギュット”も発売以来、たくさんのお客様にご購入いただきました。大変ありがとうございます。

 

 より使いやすい調理具の開発を目指し、この度アンケート調査を行い、お客様から種々のアイデア・ご意見をいただきました。

 

 ここに、一部ご紹介させていただきますので、美味しい栄養満点のシュウマイ作りにお役立てください。

1.具材について

 

 具の材料の一つに、栄養豊富なキノコ類を加えましょう!

 

 キノコ類は、ボリュームたっぷりでも嬉しいことに低カロリー、しかも食物繊維,ビタミン類,ミネラルなどの栄養素を豊富に含んでおります。

 

 

【食物繊維

 

 腸内環境の調整役である食物繊維に“不溶性食物繊維”と“水溶性食物繊維”の2種あることは、よく知られており、キノコ類には両方の食物繊維を含んでいます。腸内環境を整えることにより、便秘を解消し、お肌の状態を若々しく保つことができます。また、便秘が改善すれば、ダイエット効果もあり、体内の有害物質を排出するデトックス効果も期待できます。

 

 

ビタミン類

 

 キノコ類にはビタミン類が豊富に含まれています。例えば、ビタミンB1は生マイタケ,エノキタケ,エリンギなどに含まれ、疲労回復の効果があります。また、ビタミンB2については、ホンシメジ,生マイタケ,マッシュルームなどに含まれ、アンチエイジングの効果があります。

ミネラル】

 ミネラルは、発育のため、病気予防のために必要です。しかし、ミネラルは、私たちの体内で作り出すことが出来ないので、食事で摂取するしかありません。キノコ類は、このミネラルをバランスよく含んでいる食材です。

 例えば、ナトリウム(塩分)の摂取は高血圧の要因となりますが、エノキタケ,ヒラタケ,マイタケ,マツタケにはナトリウム過剰による高血圧を防ぐカリウムが豊富に含まれています。その他、鉄,亜鉛,銅もバランスよく含んでいます。

旨味成分

 私たちが日々口にするものは、ただお腹を満たせば良いというものではなく、美味しくいただけることが一番の願いでもあり、楽しみでもあります。食材を美味しく調理するには、美味しいダシで調理するのが一番です。よく知られているグルタミン酸,イノシン酸、そしてグアニル酸が三大旨味成分で、キノコ類の多くにはグアニル酸を含んでいます。このグアニル酸がグルタミン酸と混ざると、旨味が何倍にも増すことが知られています。そのため、シイタケと昆布でダシをとれば、シイタケのグアニル酸と昆布のグルタミン酸の旨味成分が混ざったより美味しいダシをとることができ、非常に美味しくなります。

2.具材の準備について

 

 ひき肉,タマネギ,シイタケなど具材の材料を準備したら、みじん切りにします。

 

 この場合、フードカッター,フードプロセッサー,スピードカッターなどを駆使すると簡単便利です。

 

3.蒸し方について

 

 セイロで本格的に蒸しても良いのですが、無水鍋,シリコンスチーマーでも簡単に蒸すことができます。

 また、フライパンにキャベツや白菜を敷いて、その上に成型したシュウマイを並べて蒸しても可能です。この場合、調理後にキャベツや白菜を温野菜として美味しくいただけます。